Top / 小ネタ
HTML convert time: 0.023 sec.

小ネタ

Last-modified: 2016-09-18 (日) 15:35:56

攻略時において役立ちそうなテクニックや、どこに分類するかわからない小ネタなど。

魔神スルーについて

寝起きなど、数時間(魔神戦では2時間、超魔神戦では3時間という説あり)ログインしなかった状態で冒険をすると
魔神エンカウント率が非常に高い。
ただし、一度でも魔神を倒すと通常のエンカウント率に戻る。
そこで目当ての魔神(黄色石持ちなど)が出るまで「この魔神とは戦わない」を選び続けると
少ない歩数で多くエンカウントできる。
粘ることで黄色をゲットできる可能性があがる、という技。
(とは言え、行動力を数回使いきるほどスルーし続けても、黄色が出ない時は出ません。)

蜃気楼の塔 ナビィの出張販売回避法

スマホでの回避方法
幻影との戦闘中、フラッシュ画像がでたら画面をタッチしてブラウザバック
すると、戦闘後の敵を選ぶ画面までジャンプしてます。
敵を選ぶ画面の前に移動販売がくるので出会わないヘ(^o^)/
これを繰り返せば、うっとしい移動販売は回避できます!

超魔神出現場所について

「最新エリアに出現」とされていますが、「そのエリア内であればどこの『場所』でもOK」のようです。
『エリア』の定義が、なんというか、国単位のようです。
例えば現在ギリシャ海中が最新だ、という方。『1.水底に眠る都』でも超魔神は出ます。『8.古き迷宮の地下』じゃなくてもOKです。

新人祝福ボーナスについて

始めたばかりの新人を祝福すると貰える協力ptが5に増えるが、新人判定は百神を始めてからの時間ではなくレベルで行われる。
Lv3~5までのユーザーが新人に該当する。Lv6からは通常ptとなる。これは仲間になっていても変わらないようで、
仲間がLv3~5であった場合は仲間ボーナスよりも新人ボーナスが優先され5pt入手できる。

目当ての魔神・モンスター捜索時における行動力節約

主に魔神やレアモンスターを捜しているときに使える行動力の節約方法。
まず冒険しているステージをあと1ターンでクリアできる状態の時、もう一度「先に進む」を押すと当然ステージクリアとなるが、
ステージをクリアしたターンでは行動力はキチンと消費するものの、魔神やモンスターは絶対に出ないことになっている。(*ただし超魔神イベ中は、超魔神が出現することがある。)
なのでモンスターを探し求めている場合は1ターン分無駄に行動力を消費していることになる。
そこで「別の場所へ行く」を選び進捗率を下げてから再度同じステージを攻略するようにすると行動力を無駄に使わずに済む。
(その分手間は増えるが)
行動力が無くなるまでに何度も「ステージクリア」の演出を見ることになる序盤ステージで特に有効。

例):エジプトエリアの砂嵐地帯。進捗率は1ターン10%なので90%になったところで先に進まずに「別の場所へ行く」を選択。

→もう一度砂嵐地帯を攻略する。これだけで1ターン分の行動力の節約となる。10回ステージをクリア出来るなら10回分の節約になる。

とにかく「ステージクリア」のフラッシュ演出を起こさないようにすればいいので、50%辺りで実行してもよい。

わざと魔神を出現させない方法

魔神討伐終了時に報酬受取しないままエリア探索すると魔神が出現しない。レアモンスター狙いの時に有効。(旧Wikiのコメントより)

神様への貢物に装備品を貢いだ場合

ジェムで買った装備を貢ぐと上昇値は価格/100(小数点以下切捨)。銀の腕輪は+7。神具等の
不滅装備の類も倉庫に行けば貢ぐ事が出来ますが、1しか上がらないようなので間違えて
貢がないようにご注意を。(一部旧Wikiのコメントより)
※時の欠片イベントの後半で手に入る次元刀シリーズ(またはディストーションブレイド)は貢ぐと親密度が3000~4000程度上昇する。イベント終了と同時に消滅するので余ったら貢いでおくとよい。なお貢ぎ方は装備欄を防御力高い順に並べ替えて倉庫行きにする。(現在の仕様では攻撃力がとてつもなく高い代わりに防御力が1桁2桁程度)New

戦闘神技の能力増減系について

補助効果系神技の一定時間全防upは神技発動のたび上昇値が半減して、効果値が累積されていきます。(旧Wikiのコメントより)

最終ログインについて

福呼ぶ童と古の舞 より仲間リストに最終ログイン情報の追加がなされましたが
内訳がかなりざっくりとしているようで最近、3ヶ月未満、6ヶ月未満、6ヶ月以上を確認。どの辺りから3ヶ月未満に変わるのかは不明。

魔神戦ガチャの初回無料期間について

イベント開始時か月初めにリリースされる魔神戦ガチャですが、リリース当初は★初回無料★となっています。
しかしリリースから1ヶ月程放っておくと、初回は100pt表記になり無料ではなくなります。
リリース後即プレイする人は問題ないですが、あえてガチャプレイを遅らせている人はイベント終了間際等に未プレイかどうか要注意。

所持協力pt限界について

通常協力ポイントは999ptまでですが、仲間の応援依頼に応えるとそれ以上加算され1000pt以上にする事が可能。1020ptまでは確認。ただし行動力不足での協力pt加算、祝賀会に参加すると0pt入手で再び999ptに戻されます。可能なら999ptに達する前に使っておくのが吉。

魔神討伐数や討伐ポイントの獲得のタイミング

魔神戦討伐終了後、報酬を受け取った時点で魔神討伐ポイントや討伐数がカウントされる。
(魔神討伐終了のリンクを踏んでも報酬を受け取らない限りはカウントされない)
魔神イベント切り替わりのタイミングやギルラン開始の時間を見計らい、開始直後に報酬を受け取れば魔神討伐ポイントや討伐数がカウントされるのでスタートダッシュには有効。
なお、このテクニックは超魔神戦でも有効なのでギルランではちょっとしたポイント稼ぎに使える。

魔神エンカウント状態について

魔神戦は一度討伐依頼を出すと撤退までの制限時間経過が始まりますが、マイページで言う「魔神エンカウント!」 の状態ならそのまま何時間放置しても討伐失敗になりません。倒す気はあるけど深夜等、人が少ない時間帯に解放石(紫)や(桃)の非常に硬い魔神に出くわしたら人が多そうな時間帯まで放置するのも手。ただ当然ながらその間は守護神の交代等は出来ません。

魔神戦のコメント履歴

魔神戦内のコメント履歴は50が最大です。50に達すると コメント履歴(51) となりログを確認しようにも 魔神戦コメント可能数は50件までです。 表示され見れなくなる模様。

魔神戦で同率順位の場合

魔神戦での貢献ptが全く同じの場合、後攻の方が順位が上になるようです。例えば一切攻撃をしないまま後から参加者が来ると後に来た人程上位に、同じLVの人が複数人参加していてその全員が励ましのみを行った場合、後から励ましをした人の方が上位になります。

魔神戦、超魔神戦中でも適応される行動

魔神戦、超魔神戦中に守護神の変更は不可能ですが、クエスト報告による神技強化、神装備変更は適応されるようです。ただ超魔神戦中のステータスにどう反映されるかは不明です。


コメント

お名前:

コメントはありません。 コメント/小ネタ?